ポイントを無駄にせずに出会えるトーク実例集!ハッピーメール編!

女子高生ヨガ1

『パンツフェチのパンツフェチによるパンツフェチのためのサイト!』パンツ合衆国初代大統領 パンツモエ・チンチーン

このサイトは、パンツフェチである僕が「これなら紹介しても大丈夫!」と思う動画だけをカテゴリー別に紹介しています。思わずむしゃぶりつきたくなるようなパンティーが見れれる動画を探して、今日もまた旅に出てきます!

皆さんに高画質のパンティーをお届けするために!!

 

スポンサーリンク
VR動画

ポイントを無駄にせずに出会えるトーク実例集!ハッピーメール編!

パンツ売ってね1

ハッピーメールはこう使え!

出会い系サイトで真剣な恋愛相手を探すための方法について考察します。

はじめに言っておきますと・・・

僕が実績を上げているハッピーメールについて書きます。ハッピーメールは累計会員数1700万人という、国内最大規模の出会い系の優良サイトです。

ハッピーメールは18歳以上でないと使えません。子どもはダメよ笑

ハッピーメールで真剣な恋愛相手を探すのはぜんぜんアリだと思います。ただし、その場合でも、単なる遊び相手を探すときと同様に、適切なメールの送り方をしていかないと慎重な女性に心を開いてもらうのは難しいのです。

また、男性はメールを送るのにお金がかかりますので、お金の心配をしながら適切なメールを少しずつ書いていくのは難しいです。そこで、できればLINEやカカオトークなどの無料アプリでやり取りできる関係を作っていく方が、真剣な交際に結びつきやすくなります。

そこでこの記事では、女性に返信をもらえるようなメールの書き方、LINEのIDを交換するためのメールの内容、そのアドバイスを書いていきます。

どれも実際に僕が試行錯誤の末にたどり着いた方法です。そして、実際にその方法は成果を上げています。騙されたと思って試してみてください。試すだけならほぼリスクはありませんしね。

大事なことを言います。真剣な交際相手を探す人にも、遊びで付き合う人を探す人にも共通していることです。

ただエッチがしたいだけで女性を探そうとすると結局はうまくいきません。その女性の癒しに少しでもなれるといいなぁという気持ちがなければ、女性には好かれません。

このようなサイトで出会うのだから遊びでいいんだ、セックスできればその後はどうでもいい、みたいな考え方ではなんか寂しいですよね。

仮に、一回きりの関係であったとしても、出会うということはお互いに縁があったわけですので、誠意を持って相手に接するようにすることだ大事だと思います。

ハッピーメールバナー

僕の体験からハッピーメールが一番いい

さてこの記事では、僕がハッピーメールで女の子と出会ってきた、女の子と出会うための方法を公開します。

また、今でも僕が参考にしている、実際に出会った女の子から直接聞いた、「女目線で見た、出会ってもいいかなと思わせる男の特徴」も全部公開します。

どういうメッセージが来れば返信したくなるか?

出会い系で、どういう男となら安心して会ってみようと思うか?というようなことです。

僕もいくつかの出会い系アプリを試しましたが、結論、ハッピーメールが一番出会えやすく使いやすい。

また、女の子の数も多いし、割り切り女性も多いけど見分けることも簡単。そして、実際に会ってエッチもしています。しかも、僕の場合は割り切り女性ではなく、普通の女性だけを選んでいます。

まあ僕が言いたいのは、出会い系サイトで実際に出会いたければハッピーメールだけで十分ですよ、ということです。

もちろん他のサイトでも出会えますし、いろいろ試されてみればいいと思いますが、はっきり言って僕の場合、同時にいくつもの出会い系サイトを利用するのは結構めんどくさいと感じます。

もちろん、僕もすべての出会い系を試したわけではありませんが、それぞれのサイトによって使い方が違うので、慣れるまでに時間もかかるし、なんかサクッといかないんですよ笑

どうせなら、気に入ったサイトに絞って、サクサク自在に扱って女の子とやり取りしたいですよね?

できるだけシンプルに操作して、サクッと出会いたいのです。

まあ、どのサイトを使おうとみなさんの自由なんですが、いろいろ試した僕が言うとおりに、ハッピーメールだけに絞った方が出会うまでが簡単なのではないかとは思います。

ハッピーメールについて、この記事では具体的なトークのやり方を紹介します。

とくに、

①LINE交換までのトーク術

②LINEしてから会うまでのトーク術

③会ってからエッチするまでのトーク術

(これはウソです笑、自分で考えてね笑)

④割り切り女性ではない女性の見つけ術

を紹介します!

まずその前に、ハッピーメールの料金や登録方法などについて要点だけをまとめます。そんなの知ってる~という人は、次のところまで飛ばしてください。

こんな感じです↓

ハッピーメールバナー

ハッピーメールの料金等

登録方法ともらえる無料ポイント

ハッピーメールへの登録は無料です。

アプリ版よりウェブ版で登録した方がお得です。ポイントがたくさんもらえるので僕もウェブ版から登録しました。すると、登録時に100ポイントがもらえます。

登録には携帯電話の番号と年齢確認が必要です。年齢確認は身分証明書の写メ送付などの方法でできます(これが一番簡単です)。もちろん、住所や氏名は写さなくても大丈夫です。僕は免許証の写メ(住所氏名は隠したもの)を送信して登録しました。

ついでにメールアドレスも登録すると、さらに20ポイントもらえます。僕はメアドも登録したので、無料で120ポイントをもらえたわけです。1ポイントは10円に相当しますので、無料登録で1200円分のポイントがもらえるわけです。

その120ポイントを使うのはもちろん無料ですし、ポイントを使い切ってしまったらそれ以上利用はできないので、勝手に利用したことになっていて後でお金を請求されることはありません。

あとで詳しく書こうと思っていたのですが、実際に登録時にもらえた無料120ポイントだけでもうまくやれば女のこと出会うことができます。

ただ、初心者は無駄にポイントを使ってしまう傾向にありますので、もし今から始めるという人がいるのなら、ぜひこの記事を最後まで読んで僕のマネをしてみてください。

結論だけ言うと、女の子へのメッセージ1回につき5ポイント必要です。僕の実績で言うと、だいたい100~140ポイント使って2人の女の子とLINEのID交換ができるくらいです。

僕のやり方だと、初めに10人くらいの女の子に絞って同じようなメッセージを送るので、たいてい2~3人の女の子と同タイミングでLINE交換することになります。

以上、使用ポイントの目安でした。

適切な方法で行えば、無料120ポイントだけでも女の子2人くらいとはLINE交換できるでしょう。LINEでやり取りを始めればポイントを気にする必要はありませんので、出会いまでの距離はぐっと縮まります。

>>>とりあえず無料登録してみる

ポイント購入の方法

さらに利用したかったらポイントを購入します。購入方法はクレジットカードやiTunesカードでできます。僕はクレジットカードで購入しています。購入単位は、最低60ポイントからです。たくさん購入するほどお得になります。

60ポイント/600円

100ポイント/960円(4ポイントお得)

210ポイント/2,000円(10ポイントお得)

320ポイント/3,000円(20ポイントお得)

550ポイント/5,000円(50ポイントお得)

1150ポイント/9,800円(170ポイントお得)

僕はいつも320ポイント、つまり3,000円分購入しています。それだけ購入すれば結構長く使えます。先ほども言いましたが、100~140ポイント使えば2人とLINE交換、とういのがだいたいの目安です。

一度LINE交換すれば、しばらくハッピーメールは使いません。そのLINE交換した女の子とLINEを使ってやり取りしていくからです。

したがって、3,000円分も購入すれば半分くらいは残したまましばらくハッピーメールは放置、ということになります。

利用に必要なポイント

実際にハッピーメールを利用するのに必要なポイントを説明します。ハッピーメールの基本的な遊び方は、女の子の写真やプロフィールを見て、気に入った女の子に直接メッセージを送るというものです。

要点だけ書きます。

無料で(ポイントを使用しなくても)できること

自分のプロフィールを書くこと

女の子のプロフィールを見ること

女の子を検索すること

つまり、登録している女の子の情報を見まくるのはタダです!

ポイントが必要なこと

女の子にメッセージを送ること(5ポイント)

いいね!を押すこと(1ポイント)

掲示板を見ること(1ポイント~)

掲示板に書き込むこと(5ポイント)

僕は、いいね!も押しませんし、掲示板も利用しません。そんなことをするより、直接女の子にメッセージを送る方が何百倍も出会えるからです。(ただし、”何百倍も”に根拠はありません笑)

出会うためにまずすべきこと

はっきり言います。

出会うためにすべきことは次の3つです!

①自分のプロフィールを丁寧に書く

②女の子のプロフィールを検索し、気に入った女の子を見つける。

③気に入った女の子に直接メッセージを送る

これ以外の、いいね!を押すとか掲示板に書き込むとか、僕はやったことがありませんし必要ないと思っています。大事なポイントは、ひたすら女の子への直接メッセージのために使うことです。

①自分のプロフィールを丁寧に書く

あなたが女の子にメッセージを送ると、女の子はそのメッセージを、まずはサラッと読みます。あなたが送ったメッセージがつまらなければスルーします。なぜなら、女の子のもとには毎日たくさんのメッセージが届くからです。

もし女の子がメッセージを読んで少しくらい興味を持ったら、次はプロフィールをみます。「この人は自分が探している男性に近いだろうか?」ということを確認するためにです。

このとき、プロフィールが不十分だと、その段階でスルーされます。ここで言う不十分なプロフィールとは、内容が悪いということではありません。

プロフィールにウソをつく必要はありません。正直に書いてそれが気に入られなければ、それは仕方ありません。不十分なプロフィールとは、自己紹介文がない(あっても短い)、空欄が多い、ものです。

まず自己紹介文は書きましょう。少なくとも、だいたい自分がどんな男で、だいたいどんな出会いを望んでいるか、くらいが書いてあれば十分だと思います。

空欄は埋めましょう。

年齢、居住地、血液型、身長、スタイル、ルックス、性格、職業、年収、子どもいるか、お酒飲むか、タバコ吸うか、・・・・他にもありますが、基本、選択肢から選ぶだけですので、ここはしっかりと埋めましょう。特に、年齢、スタイル、あたりは女の子が気にします。

顔写真を乗せることができますが、僕は顔写真は載せていません不特定多数の女性、あるいは男性に見られることを想定すると、とても載せる気にはなりません。

しかし、大丈夫です。それでも普通に女の子から返信が来ます。そのコツがあるのですが、それはメッセージの書き方のところで説明します。

②女の子のプロフ検索、気に入った子を見つける

女の子のプロフィール検索(プロフ検索)の方法です。

検索するには、まず条件を指定します。女の子の居住地や年齢、スタイルなど、とても細かく設定できます。それぞれ幅を持たせて設定できるので自分の好みに合わせることができます。

例えば年齢なら「20代前半~30代半ば」、スタイルなら「ややスレンダー~ややぽっちゃり」と言った具合です。

デリヘル業者を避けるためには

一般的に言われているのは、ごくまれにいるデリヘル業者などをこの段階でハネルために、相手の使用端末を「PC以外」と設定することがいいらしいです。

デリヘル業者などはパソコンを使って不特定多数にメッセージを送信したりしますので、そういうのを検索しないようにするためです。

実際にどれくらい業者がいるのかは知りませんが、現実的にスマホを使ってハッピーメールをしている女性がほとんどなので、僕も「PC以外」に設定しています。それで何にも問題ありません。

割り切り女性を避けるためには

割り切り希望の女性(お金でのセックス、つまり援助交際)を求めている女性を避ける方法です。

ハッピーメールに登録している女性のうち半分近くは割り切り希望であると感じています。これは僕が実際にハッピーメールをやってみての感触です。

でも心配はいりません。それなりの対策をすれば割り切り女性を避けることができます。まず一番大事なのはメッセージの書き方です。これについては後で説明していますのでそちらをご覧ください。

ここでは、プロフィール検索の段階での割り切り回避方法を紹介します。

ポイントを箇条書きにします。

●プロフィールの『興味あること』で「大人の交際」を選んでいる女性は割り切りが多い。

●プロフィールに顔写真を載せている女性は割り切りが多い。

僕が実際に試してみてわかったことですので、これがすべての女性に当てはまるとは言いません。「気が合う紳士的な男性と巡り合えたらなぁ・・・」と思っている女性が、知人に見られるかもしれないサイトに自分の顔写真を載せますか?

僕が実際に出会った女性に聞いてみたところ、サイトに写真を載せるって信じられない、と皆言っていました。

出会える確率が高い女性のプロフィール

「アダルト目的お断り」を選んでいる女性と、「スリーサイズ」「エッチ度」「S度」「M度」を空欄にしている女性。これらの女性とは出会える確率が高いです。

ハッピーメールに登録している女性のうち、割り切り女性はエッチをしてお小遣い稼ぎがしたいのです。そうでない女性は、結局のところ男との出会いを求めています

しかし、その本心をさらけ出してガツガツしたくないです。理想の男を探しているのだけど、「男を探している肉食系」とか思われたくないのです。

だから、「アダルト目的お断り」にチェックを入れてみたりするのです。「エッチ度」だけ空欄にしたりするのです。

僕が出会ってきた女性はみんなそんな人たちでした。「アダルト目的お断り」と設定していた女性が、仲良くなって打ち解けてくると、エッチしてみたいな、とか平気で言うようになります。

③気に入った女の子に直接メッセージを送る

このメッセージの内容によって、女の子からの返信が来るかどうか決まります。メッセージの送信は1回につき5ポイント、つまり50円です。

僕はこのファーストメッセージで自分の希望をできるだけ詳しく伝えるようにしています。そして、気に入った女の子にほぼ同じ内容のメッセージを送ります。

ポイントがもったいないので、実際に会ってもいいかなと思える女性を厳選して送ります。しかし、女性の数が多いので、厳選したとしても一度に10人くらいには送ります。

だいたい10人にメッセージを送れば、少なくとも1人、よくて3人くらいから返信が来ます。

なんとなく良さそうな女性に手当たり次第にメッセージを送るのは得策ではありません。1回につき50円というお金もかかりますし、もし返信が来たとしても、さらにメッセージを送ってやり取りしてみると、自分の希望と微妙に違っているということになりかねないからです。

実は僕も、始めた当初はこういうミスを何回もしました。とにかく女の子とエッチしたかったので笑、手当たり次第でした。

初心者は無駄にポイントを使ってしまう傾向にありますので、もし今から始めるという人がいるのなら、ぜひこの記事を最後まで読んで僕のマネをしてみてください。

結論だけ言うと、女の子へのメッセージ1回につき5ポイント必要です。僕の実績で言うと、だいたい100~140ポイント使って2人の女の子とLINEのID交換ができるくらいです。

では、僕が実際に送信しているメッセージを紹介します。

実際に僕が送信したメッセージ

あやさんはじめまして (^^)

あやさんのプロフィールを見て気になったのでメッセージ送ってます!

あやさんは◯◯に住まれているんですね。

僕は△△に住んでいますが◯◯はまずまず近いです。

あやさんは具体的にはどんな出会いを求めていますかー? 割り切りですか?

僕は、いわゆるお金の割り切りではなくて、気持ち的に割り切った付き合いを希望しています。

(このサイトはお金の割り切り希望の女性も結構多いです笑)

僕の場合は、

お互いが結婚していたりパートナーがいたりしても、そこの関係をぶち壊すようなことはしない範囲で、気持ち的に割り切って仲良くなれたらいいかなと思ってます。

気が合えば会いたいですし、二人でいるときはお互いのことだけを考えて濃い時間を過ごせたら嬉しいです。

結婚しているので不特定多数への顔出しはNGにしていますが、個人的になら写真送ることもできます。年の割には若く見られる方です笑

結婚してるのに浮気しようとしていますが、それでいて意外と誠実な人間ですので安心してください笑笑

そんな感じでもよかったらお返事ください。

こんな感じです。

ポイントをまとめます。

①丁寧語で書く

出会い系のプロみたいな人が作られているあるサイトに書いてありました。相手が年下だからと言ってはじめからタメ口で話すと、出会える確率が下がると。僕はそれを信じて丁寧語で話すようにしてから会えるようになりました。

②相手のプロフィールを読んだことや気になった点を伝える

自分のことを気になってメッセージくれたんだぁ、っていうのが嬉しいのです。なんでもいいから、その女性のことを書きましょう。

③自分のだいたいの希望を伝える

とくに、割り切り希望の女性を除外したかったら、その旨を明記しておくことをおススメします。僕も以前はそんなこと気にせずメッセージを送っていましたが、結構な確率で割り切り希望の女性から返信が来ました。

しかも、一回目の返信では相手が割り切り希望かどうかわからないことも多いのです。

例えば、

メッセージありがとうございます。

私も気が合えば会いたいなぁって思ってます。

よろしくお願いします。

こんなふうに返信が来ます。おっ、これはいけるかも?って思ってさらにメッセージを送りますと、

条件は、ほべつ2ごむ有でお願いしたいです?

いつが空いていますか?

みたいな返信が来ます。意味は、「ホテル代金とは別に2万円ちょーだいね。コンドームはつけてね♪」

ここで何が問題かと言うと、この割り切りの条件メッセージの前に、自分の大切なポイントを使って相手にメッセージを送ってしまった、ということです。

これはもったいない。

しかも、こういうことが割と何回も起こります。そこで、初めのメッセージに、自分は割り切り希望ではないということをはっきりと書いておくことが大事になってきます。

ハッピーメールバナー

LINE交換するためのトーク術

メッセージ1回あたり50円もかかるので、男としてはできるだけ早い段階でLINEやカカオトークなどの無料アプリでのつながりを持ちたいところですね。

ところが、です。仲良くなってLINE交換した何人もの女性に聞いてみたんですが、ほとんどの女性が、メッセージ交換を始めてすぐにLINE交換を要求されるのはイヤだと答えました。

ある程度仲良くなってからならLINEを教えてもいいと思っている女性がほとんどなのです。

その理由は

①男性会員はメッセージを送るのが有料だと知らない女性が多い

②LINEの登録名やタイムライン等が見られてしまうことに不安を感じている女性が多い

のふたつです。

僕もびっくりしたのですが、僕がLINE交換した女性は全員、男性が有料であるということを知りませんでした。

結論です。

ハッピーメールの中で数回メッセージを交換してからLINE交換を誘うというのが得策です。僕の場合は、5回くらいメッセージをやり取りすればLINEに誘います。

実際のメッセージを見てください。次のようにLINEに誘った女性のうち90パーセントくらいはLINE交換してくれます。

では、LINE交換をお願いするときに実際のメッセージを紹介します。ある程度仲良くなりかけた5回目くらいのメッセージで誘います。

あっ、そこなら行ったことがあります。

セット料金がめっちゃ安くて有名な店ですよね。

○○さんの家はそのあたりなんですねーー。いきなり行こうかな笑

○○さんとメールしてると楽しいし、できたらもうちょっとメールのやり取りしたいなぁっていう気分なんですが、できたら、LINEかカカオでやり取りすることは可能ですか?

実はこのサイトだとメール1回で50円もかかっちゃって、あんまり短いメッセージを何回も送ったりする気にならないんですよー笑

でも、無理ならこのままで結構ですよ♪

こんな感じですね。できるだけ軽くサラッと言いましょう。最後に、「でも無理ならいいですよ♪」と逃げ道を残しておいてやるのも大事です。

また、1回あたり50円もかかるということを言うのは、なんかケチくさい感じがして抵抗があったのですが、このセリフを入れることでLINE交換成功率は確実に上がりました。

先ほども言いましたが、男性がそこまでお金をかけているということを知らない女性がほとんどなのです。

うまくいくと、

えっ、そんなにお金かかるんですね。知りませんでした。

LINE大丈夫です。IDを教えたらいいですか?

とか返信が来ますので、そこで初めてこちらからIDを教えるようにしましょう。LINE交換をお願いするメッセージと一緒にIDを書いてしまうのはよくないです。

LINE交換してから出会うまで

これもトーク履歴を載せようと思いましたが、よく考えたら無理です笑

なぜなら、出会うまでにはかなりたくさんのメッセージを交換しているからですね。

ただ、大事なことがあります。初めに自分の希望とプロフィールを正確に伝えておくことです。そうすれば、相手もその前提で話をしてくれるので、会う約束をするまでのハードルは想像以上に下がります

あと、相手の女性も男と会うことを目的としていると理解しておくことす。彼氏や夫がいて平和な気持ちで暮らしている女性はハッピーメールに登録しません。すべての女性から見たら、ハッピーメールに登録する女性はかなりの少数派なんです。

僕が知り合った女性は、みんな何か抱えていました。例を挙げますと、

「旦那が怒鳴り散らす男で、最近離婚したばかり」

「旦那の不倫が発覚して、それ以来冷戦状態」

「旦那が不倫して、自分も不倫をしてしまったけど破局した」

「不倫相手がかまってくれなくなった」

「セフレが県外に引っ越してしまった」

「旦那のことがとにかく大嫌い」

「ただ寂しいからエッチがしたい」

「いくつになっても恋愛がしていたい」

「家庭は壊さず、月一回くらい秘密でデートしたい」

「家庭が辛すぎて、たまに出会って癒してくれる人がほしい」

「不倫している友人に勧められて登録した」

「家庭に問題はないけれど、新しい世界が見てみたい」

こんな感じの女性が多いのです。みなさん、なんだかんだ言って出会いを求めています。そして、セックスすることを望んでいます。

しかし、女性はすぐにはそのことを言いません。しかし、打ち解けてくると必ずと言っていいほどその本心が出てきます。そこをうまく包み込んでやることが大事です。

男が自分の要求をしてはいけません。自分の希望は伝えておいて、それ以上の細かい要求はちょっと我慢するくらいがいいと思います。

基本は女性の話を聞いてやる。そして共感してやる。女性の目的は、最終的にはセックスを含む出会いです。しかし、その大前提として、自分の話を聞いてくれる男性を求めています。共感してもらえることが何よりも大事なのです。

女性の気持ちを受け入れて共感してやる。そして、自分はあなたを癒すことができるかもしれないよ、と伝えてあげるのです。

男も、ただやりたいだけで女性を探そうとすると結局はうまくいきません。その女性の癒しに少しでもなれるといいなぁという気持ちがなければ、女性には好かれません。

このようなサイトで出会うのだから遊びでいいんだ、セックスできればその後はどうでもいい、みたいな考え方ではなんか寂しいですよね。

仮に、一回きりの関係であったとしても、出会うということはお互いに縁があったわけですので、誠意を持って相手に接するようにすることだ大事だと思います。

さいごに

僕が経験してきたことをまとめてみました。これがみなさんの参考になればうれしいです。僕は既婚者ですので、ハッピーメールでの出会いは不倫になります。出会った相手もみな既婚者です。

社会的には不倫は良くないこととされています。ばれるといろいろと面倒になります。第三者の心を傷つけることにもなります。

しかし、既婚者でも不倫相手を求める男女がたくさんいるのも現実。もしあなたが不倫を希望されるのなら、トラブルにならないように細心の注意をしてくださいね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

登録はこちらからどうぞ♪

ハッピーメールバナー